レース柄の正絹リバーシブル〈絽〉半襟【パープル】

4,500円(税込4,950円)

購入数

夏の着こなしをモダンに
梅屋の定番人気、レース柄半襟の夏バージョンです。
着こなしをモダンにしてくれるレース柄。
絹の夏着物はもちろん、綿麻・麻の夏着物に合わせたり、浴衣を着物風に着たり・・・
絽目が入ったレース柄は、夏の襟もとを涼しげに演出してくれます。

大人っぽいパープル
パープル地にネイビーのレース柄は、大人っぽく落ち着いた雰囲気。
晩夏の着こなしにも馴染むカラーです。

大人も使える、繊細で上品なレース柄半襟
繊細なレース柄は、1920年代のフランスのアンティークレースをモチーフにしたもの。
アンティークならではの上品で繊細な模様と、ちょっと不揃いな手編みの風合いもそのままに、インクジェットプリントで忠実に再現しました。
ともすると子供っぽくなったり、安っぽくなったりしかねないレース柄ですが、この繊細さと上品さのおかげで、大人が使うのにちょうど良い半襟になりました。

無地も使えるリバーシブル半襟
半分に折ると片面はレース柄、もう片面は無地、とリバーシブルでお使い頂けます。
衣紋にだけレース柄が現れるのも、さりげなくおしゃれです。
襟元を華やかにしてくれるレース柄、合わせやすい無地、とその日のコーディネイトに合わせ、1枚の半襟で幅広い着こなしをお楽しみください!

お手頃価格の正絹半襟
正絹なのにこのお値段?と驚かれることも多いこちらのシリーズ。
安さの理由は、そのままでは使えないキズのある反物を格安で入手し、三辺をピンキングハサミで切って使用しているから。
着けてしまえば見えない端っこの処理。
ここさえ気にしなければとってもお買い得な商品です。

直に肌に触れる物だからこそ、正絹の心地よさを気軽にお楽しみください。
また、正絹の質感はコーディネートに上質感をプラスしてくれます。

浴衣や麻着物から、柔らかものまで。
浴衣を着物風に着たり、麻の夏着物や、絽の小紋など柔らかものまで、幅広いコーディネイトに合わせて頂けます。
絽半襟の着用時期の目安は6月〜8月。その前後の時期は、天候やコーディネートなどに応じてお使い下さい。


素材:正絹
※写真はなるべく実物に近づけるよう努力はしておりますが、全く同じ色にはどうしてもなりません。
また、お使いのブラウザによっても見える色は異なりますので、多少の色の違いはどうかご了承くださいませ。
サイズ:長さ約108cm、幅約20cm。3辺はピンキングばさみ処理です。
生産:日本製


“"
送料210円にて、日本郵便クリックポストでの発送可能です。
※クリックポストについて詳しくは配送についてのページをごらんください。
  • 和音
  • 40代
  • 女性
  • 2015/07/15 11:24:03
ALL梅屋半襟です
レース柄絽半襟三枚目です♪今や梅屋半襟を、長襦袢の数ほど縫いつけてます(^O^)
ドンピシャ!!ハズレません。
着付けの師匠も、その半襟すっごく洒落てる!と言ってくれます。
夏は半襟が汚れやすいですが、洗わないと気持ち悪い、なので私は自宅で普通に部分洗いしてますが、ヘタレません。
でも正絹なので個人の判断でお願いします。
梅屋のレース柄半襟が襟元にあるだけでいっきに洒落感が増すので、最近は浴衣も夏着物として襦袢を着たうえに着用してます。

>
>