三勝【注染 浴衣反物】鱗/黒

36,000円(税込39,600円)

購入数

梅屋好みのモダンな注染浴衣
「注染」という伝統的な技法で染められた、昔ながらのシンプルな配色の浴衣。
老舗の浴衣メーカー「三勝」オリジナルデザインの中から、モダンな幾何学柄やユニークな柄など、梅屋好みの物だけを厳選して集めました!

【注染とは】
その名の通り、反物の上から染料を注いで染めていく、型染めの技法です。
明治時代に生まれた、伝統的な浴衣や手拭いの製法として、広く知られています。
一枚の布をジャバラ状に重ね合わせ、表と裏から糸全体を染めていくので、生地の裏表なくきれいに染まるのが特長。
また、隣同士の染料が混ざり合って生まれる、繊細で優しいにじみやグラデーションが、何とも言えない風合いになるのも魅力です。
注染には多くの工程があり、一つ一つの作業を職人が手で行うので、一つとして同じ物は存在しない希少性も人気です。


【三勝とは】
創業明治27年の三勝株式会社。
人間国宝・清水幸太郎の技と一徹な職人魂を継承し、染と生地にこだわった浴衣作りを今も続けています。
長板本染、中形注染、正藍染は、工場、職人ともに数軒、数人の世界となってしまいましたが、先達が創意工夫、研鑽してきたゆかたの染色技術の継承事業の柱とし、新しいライフスタイルやファッションの企画・開発ををされています。


モダンな鱗模様
伝統的な鱗模様を、大小ランダムにアレンジした、モダンな柄付けです。
注染で染められた黒一色の鱗模様は、メリハリがあり、都会的な印象。
定番の白地ではなく、ベージュの地色が、透け感を抑えて大人っぽい雰囲気です。

高級感あふれる綿紬
刷毛で描いたような筋目が特徴の「刷毛目紬」と呼ばれる生地を使用。
ネップと呼ばれる凹凸のある糸を使用しているため、紬のような風合いです。
濃淡のあるベージュの地色は、高級感あふれ、夏着物としてお召しいただくのもおすすめです。

浴衣としても夏着物としても。
一枚でさらりとまとい、素足に下駄を履けば、カジュアルで涼しげな夏のスタイルが完成します。

そして、浴衣に半襟を着けて足袋を履けば、夏着物としてお召しいただけます。
いかにも浴衣というカジュアル感を抑えた色柄なので、夏着物として幅広いシーンや長い季節に活躍。
浴衣ではカジュアル過ぎてちょっと行きづらいようなおしゃれな場所でも、夏着物スタイルであればきちんと感が出ます。
着物好きの皆様にご愛用頂ける夏の一着になること、間違いなしです。

長い季節に活躍
浴衣をお召し頂くのに最適な期間は6〜9月。
ですが、体感気温に応じて、その前後に単衣の着物としてお召しいただくのもおすすめです。
帯揚げ・帯締め・名古屋帯などを合わせてかっちりとワンピースのようなおめかしスタイルに、半幅帯や兵児帯だけ合わせてデニムにTシャツのようなリラックスしたカジュアルスタイルに、と幅広いシーンにお楽しみ頂けます。

コーディネート:
西陣織リバーシブル半幅帯【昆虫ホワイト×鳥ブルー】帯揚げ【絽縮緬 クレイジードット】ブラックfunny coco【リバーシブル三分紐】ブラック×シルバー東風杏TONPU-AN【ガラス帯留め】アジサイH-16
※写真と仕立て上がりの柄合わせは異なってきますので、イメージとしてご参照ください。


お手入れ簡単!自宅洗いOK
汗かく夏の着物は、ご自宅でお手入れできた方がお手間も費用もかからず気軽にお召し頂けます。
こちらの反物は、ご自宅でのお手入れOKです(お仕立ての前には水通しをお願いします)。
中性洗剤で優しく手洗いしたら、かるくすすぎ、形を整えて陰干しすれば、ノーアイロンでもお召し頂けます。
※色落ちしますので、他のものとは一緒に洗わないでください。
※タンブラー乾燥はお避け下さい。
※アイロンをかける場合は当て布をご使用ください。

素材:綿100%
サイズ:巾38cm 長さ13m
生産:日本製
※染色加工の特徴として柄の継ぎ目(型継ぎ)部分には染料だまりやムラ等が出る場合があります。
※摩擦・汗などでの帯・下着などへの色移りにご注意下さい。
※濡れたまま放置すると色落ちや色移りの恐れがあります。
※天然素材のため収縮する場合があります。


本商品は反物のみです。
お仕立てをご希望される方は下のバナーをクリックしてご注文ください。
1)お急ぎの方:お届けまで約1ヶ月いただきます(お急ぎの方は別途ご相談下さい)。オプション無料。


2)お急ぎでない方:お届けまで2ヶ月以上いただきます。


送料無料です。(沖縄・離島を除く)

レビューはありません。

>
>