本革鼻緒の桐下駄【鎌倉彫り 高右近】エナメルマスタード(S)

15,900円(税込17,172円)

購入数

“"
希少なSサイズ!
Sサイズ下駄の入荷です。
下駄を作る職人が減る中、かわいくて珍しいSサイズ台は、なかなか手に入りません。
足が小さくて合う下駄がない!とお悩みの方、ぜひこの機会をお見逃しなく!!

着こなしのさりげないアクセントに
美しい花模様が彫られた鎌倉彫。
お花とリンクした、マスタードの本革エナメルの鼻緒を挿げました。
マスタードは着物コーディネートにとても馴染む色。
さりげなく着こなしのアクセントになる一足です。

【鎌倉彫とは】
鎌倉市の伝統工芸品、鎌倉彫。
鎌倉時代に中国から伝えられた彫漆を真似て、仏師が仏具を作ったことが鎌倉彫の原点と言われています。
模様は手彫りで彫られ、刀の彫り跡をわざと残すのが鎌倉彫の特徴です。
天然漆を何度も塗り重ねるのが本来の方法ですが、天然漆は大変高額なため、下駄に使われる塗料は現在はカシュー(カシューナッツの殻からできた塗料)が主に使われております。カシューナッツは漆科ですが、天然漆と違いかぶれる心配がほとんどありません。


高級感のある本革鼻緒
草履では一般的な本革の鼻緒。下駄に挿げるととても高級感のある雰囲気になります。
マスタード色が着こなしのアクセントに。
ツヤツヤしたエナメルが、華やかさをアップ!
お出かけが楽しくなりそうな下駄です。

1本ずつ職人により手作りされた、しっかりした作りの鼻緒。
本革を染色した革は、職人により1本1本手作りされ鼻緒に仕立てられました。
本革の存在感を生かした、表から本天が見えない「高原」という仕立てです。
少し細めに見えるため、足も小さく細く見せてくれます。
実は全体はしっかり1.8cmあり、綿もたっぷり入っているので、しっかり足をホールドしてくれます。

本天だから痛くなりづらい
受け(鼻緒の裏側部分)と前つぼ(親指と人差し指ではさむ部分)には本天(ビロード)を使用。
ふわふわと毛足が長く起毛したこの素材は、鼻緒の裏に使う素材の中では最高級の素材です。
だからずれにくく、肌触りもとても柔らか。足が痛くなりづらい作りとなっています。
本革を引き立てるマスタードの受けと、アクセントになったパープルの前坪は、店主が何色もの中からこの色をチョイスしました。


丁寧に作られた鼻緒は、職人によりこうして丁寧に挿げられております。

見た目と歩き易さを兼ね備えた、高右近
台は、かかとが高い高右近なので、さらにおしゃれ度もアップ。
かかとが高いと、足長が効果があり、おしゃれに見えるのは、靴も下駄も同じ!
安定し歩きやすい右近の良さも兼ね備えた、ローヒールパンプスみたいな台です。

幅広いコーディネイトや季節に活躍
浴衣や木綿の着物から、紬や小紋まで幅広く、また季節も問わずお使い頂けます。

裏はもちろんゴム付き。都会のアスファルトや駅の階段も歩き易くなっています。
特に減りやすいかかとには、さらに補強のゴムが付いています。
下駄は左右がないので、変りばんこに履いてくださいね。

素材:(台)桐,ゴム (鼻緒)牛革 (本天)ナイロン100%
サイズ:長さ約22.2cm、幅約8cm、かかと高さ約5.8cm、つま先高さ約4.3cm(ゴム含む)。
対応サイズ:21〜22.5cmくらい。
※Sサイズの台に、普通の高さで鼻緒を挿げております。履き始めは鼻緒がきつい場合がございますが(特に前)、履いているうちに足に合わせ緩んできます。
※鼻緒の調整は無料です(往復の送料はお客様負担になります)。こちらよりお問い合わせ下さいませ。
生産:日本製


送料無料です。(沖縄・離島を除く)

レビューはありません。

>
>