リバティプリントの半幅帯【トリコロール】ゴールドドット

16,000円(税込17,280円)

定価 16,000円(税込17,280円)

購入数

“"
リバーシブルで使えるモダンな帯
表はモダンなリバティプリント。
裏は、生成色のざっくりとした質感が魅力の綿麻素材に、ゴールドラメのドット柄。きらきらと大人っぽく上品に輝きます。
ゴールドドットは、より水玉を強調したい方におすすめです。
リバーシブルなので、途中で折り返して裏側を見せたり、と一本でいろいろな使い方が楽しめます。

アクセントカラーが効いたトリコロールカラー
濃淡のブルーとホワイトをベースに、レッドのほか、イエローやブラウンをアクセントに効かせたカラフルな帯。
一見トリコロールカラーに見えるポップな配色は、マリンなコーディネートにもオススメ。
幅広い着物や小物に合わせやすい多色使いの帯は、重宝する一本です。

コーディネート:
(ボディ)カラーオーダー【ドット小紋】帯揚げ【クレイジードット】クラシックレッド洒落水引【二分紐】牡丹色アトリエNOBU【フラワー 帯留め】雫ガラス


人気のリバティプリントを半幅帯に!
リバティプリントを使った和装品は、梅屋の人気シリーズです。
着こなしに、ポップでモダンなスパイスを与えてくれる帯になりました。

【リバティとは】
現在、ロンドン中心部の老舗として知られているリバティ百貨店は、アーサー・リバティ氏が、日本はじめ東洋のファブリック・美術品などを扱う店として、1875年にオープンしたのが始まりです。
その後、リバティ社が開発したオリジナルのファブリックは人気を博し、同社を代表する商品となりました。
特に1920年代に発売された「タナローン」はリバティ社のベストセラーになります。
上質な綿ローンを幅広く提供したいという願いから開発された「タナローン」は、絹の様なつやと手触りが特徴です。
現在でも新しい柄を毎シーズン発表し、様々なデザイナーにインスピレーションを与え、ファッションの世界では最も有名なプリントの一つとなっています。


軽くて締めやすい
程よい固さの芯を入れて、仕立て屋さんに仕立ててもらいました。
ドット面の綿麻はハリのある生地なので、薄くて柔らかいリバティプリントとちょうど良いバランス。
軽い締め心地のため、気負わず、気軽に締めて頂けます。

幅広い着物に合わせやすい
木綿やウール、ポリエステルやデニム着物といったカジュアルな装いに相性抜群の木綿帯。
細い糸でしっかり打ち込まれ、つるりとした生地感は、もちろん絹とも相性◎。
紬や小紋など正絹のおしゃれ着にも合わせて、お楽しみください。

コーディネート:
(左上)ポリエステルプレタ着物【夜の森】帯揚げ【スターグラデーション】ブルー
(右上)ポリエステルプレタ着物【ジオメトリック&ストライプ】ベージュ帯揚げ【ゼブラ】マスタード
(左下)伊勢木綿、帯揚げ【ゼブラ】パステルブルー
(右下)梅屋×新之助上布本麻2015、帯揚げ【絽縮緬 ゼブラ】ターコイズブルー
それ以外は私物です。


夏も冬も活躍!
半幅帯は年間を通じ、季節問わずお使い頂けますので、浴衣の季節も活躍間違いなしです!

素材:(リバティプリント)綿100%(ドット)綿80%、麻20%
サイズ:幅約16cm、長さ約4m。
日本製
※写真はなるべく実物に近づけるよう努力はしておりますが、全く同じ色にはどうしてもなりません。
また、お使いのブラウザによっても見える色は異なりますので、多少の色の違いはどうかご了承くださいませ。
※裏のドット部分にはラメが入っています。着用時にラメが着物の付着することがございます。その際は、ブラシなどで払い落として下さい。


送料無料です。(沖縄・離島を除く)

レビューはありません。

>
>